Tsubame-Blade_logo

Tsubame Blade


金属加工のまち「新潟県燕市」で作る、強度と軽さを兼ね備えた日本製フィギュアスケートブレードです。

Find Out More

We've got what you need!


強くて軽い
バラつきのない品質
作り手が近い安心感

 スケーターの皆さまからの要望に応えるブレードを開発するため、2017年に「燕市フィギュアスケートブレード開発研究会」が生まれ、開発がスタートしました。約3年の開発期間で約60パターンの試作を繰り返し、これらの要望に応えるブレードが出来上がりました。

燕市フィギュアスケートブレード開発研究会Open new

Get Started!

Stream series


 燕の知恵と技術の結集により、このたび新たに誕生したのが Tsubame Blade Stream シリーズ。ステンレス系鋼材を研磨により仕上げた、これまでにない特徴を持つ製品です。

Stream model
こちらの写真は試作品です
エッジ研磨をしていません

アーチ形状

 ブレード自体の面積を多くすれば剛性は保てますが重くなってしまいます。Tsubame Blade Stream シリーズは、独⾃のアーチ形状・肉抜き穴により、剛性を保ちながら軽量化することに成功しました。(意匠出願済)


Stream model

熔接で一体化

 靴への取り付け板とブレード本体を、ロウ付けではなく、熔接で接合することにより強固に一体化しています。また、熔接距離を長くし強度をさらに向上させているのも特徴の一つです。


Stream model
こちらの写真は試作品です
エッジ研磨をしていません

取り付け調整

 従来品と比べ、靴への取り付け穴が多いことにお気付きですか?
 エッジの取り付けを繰り返すと靴のあちこちに穴があいてしまいますが、Tsubame Blade Streamは影響のない箇所への取り付けをサポートします。また、長穴や切り欠きは取り付け時の微調整をする時に便利です。


カーブ

カーブの違う2パターンをご用意しました。

Stream:01

ストリームゼロワン

 トゥの存在感が⼩さめで、軽快にターンをアシストするでしょう。初心者の皆さまや、スピンなどでトゥの引っかかりが気になる⽖先重⼼のスケーターまで幅広くお使いいただけます。

Stream:01

ストリームゼロツー

 トゥの存在感が⼤きめで、ジャンプ時などにトゥの当たりをしっかりと感じたい、かかと重⼼のスケーターに好まれる形状です。


Tsubame Bladeサイズイメージ

サイズ

 Tsubame Bladeはインチではなくセンチメートルです。お使いの靴をメジャーなどで測って、Tsubame Bladeのどのサイズが合うのかお確かめください。Tsubame Bladeの寸法表はこちらをご覧ください。
 ご注意:サイズにより取り付けプレートの形状が変わります。


シリアルナンバーイメージ
左サイド 中央付近にマーク

シリアルナンバー

 Tsubame Bladeは、標準で、左サイドに固有の番号とロゴマークをレーザーマーキングされています。モデル名・サイズ・固有番号が入ることで、次回お買い換えの際の予約ミスを防ぎます。右サイドには、お名前やお好きな言葉などをレーザーマークすることができます(有料オプション)。


販売価格

¥52,000.(税抜き)/両足

¥27,000.(税抜き)/片足

左右対称の形状をしているので片足だけのご予約も可能です。
Stream:φ1/Stream:φ2とも同じ価格です。


右サイド レーザーマーク可能な位置
右サイド レーザーマーク可能な位置

オプションレーザーマーク

 ブレードの右サイドの指定の位置に、お名前やパワーワード、好きな言葉などをレーザーマークすることができます。レーザーマークは製作工程の最後の方ですので、ご予約の後ゆっくりとお考えいただくことができます。仕様詳細はこちらをご覧ください。

オプションレーザーマーク価格

¥5,000.(税抜き)/両足

¥2,500.(税抜き)/片足


予約受付生産

 Tsubame Blade Stream シリーズは、事前に予約を受け付けたあとに生産を開始します。第1回目の予約受付は2020年4月1日から開始し、2020年5月中旬までを受付期間とします。その後生産を開始し、7月中に順次発送を開始する予定です。
 ご予約数量の状況にもよりますが、年に数回繰り返して予約受付をいたします。

2020/04/01 ご予約受付開始

Features


荷重に対応した強さ

 「ジャンプ着地時、ブレード中央に力が加わり折れてしまう」「靴取付プレートとブレード支柱との繋ぎ目の部分が歪んでしまう」こうした悩みにこたえるため、様々な視点から分析・検証を重ね、独自の形状を導き出しています。また靴取付プレートと滑走ブレードの支柱とを、金属同士を熱で溶かす熔接により接合することで、強固に一体化。折れにくく歪みにくい新たなブレードが誕生しました。

安定と共存する軽さ

 氷上を舞うように演技するスケーターたちにとって、ブレードの軽さはとても重要です。ただし、軽くすることで強度がなくなったり、体のバランスが取りにくくなったりしてしまっては本末転倒。Tsubame Bladeは、一般的なブレードよりも厚みを少し薄くし、また工夫を凝らしたオリジナルの形状とすることで、強度を保った状態で可能な限り軽くすることに取組みました。

輝き続ける美しさ

 新潟県燕市は金属加工が盛んなまち。特に、金属製品の善し悪しを決める大切な最終工程である研磨(けんま)の技術は、他のどの地域にも負けません。Tsubame Bladeは、燕が加工を得意とするステンレス系鋼材を主な素材に用い、メッキではなく研磨により表面をピカピカに磨き上げています。ステンレスは錆びにくいという特徴もあり、素材自体の美しい輝きは半永久的に続きます。

誰もが楽しめるよう

 ブレードは決して安価なものではないため、できれば長く愛用したいもの。そこでTsubame Bladeは、初級から中級者のスケーターから長く履いてもらうことを意識した形状としています。また根本まで焼入れが入ったブレードは、研ぎ直すことで長期間ご愛用いただけます。左右対象のブレードは、セットではなく1本ずつの購入もOK。競技人口増加や競技力向上の一助になれば幸いです。

おもてなしの心

 海外製品は、メーカーとユーザーとの距離が物理的にも心理的にも遠く、ご要望やご意見が反映されにくい現状があります。Tsubame Blade事業部では、お客様との顔の見える関係性を重要視しています。日本ならではのおもてなしの心で、アフターフォローも怠りません。お客様からの声を真摯に受け止め、さらに求められる製品開発を目指し続けます。

燕のサポート体制

 新潟県燕市は、複数の企業がそれぞれの得意分野を活かし、協力し合いながら一つの製品をカタチにする分業体制のものづくりが特徴。リスクの分散や技術の高度化が可能です。Tsubame Bladeも、当事業部の受注をもとに、複数の燕市内の企業が協力し合い、作り上げていきます。これまで幾多の試練を乗り越えてきた不死身の燕に安心してお任せください。

Contact Us


有限会社 徳吉工業
TOKUYOSHI KOGYO LTD.

新潟県燕市杣木1526番地 〒959-1284
1526, Somagi, Tsubame-shi,
Niigata, 959-1284, Japan

あなただけのブレードを


 ブレードの重心位置をもう少し後ろにしてほしい、もっと軽さを追求したい、といった上級者ならではの要望にもこたえたい。Tsubame Bladeは、通常モデルにアレンジを加えるかたちでのセミオーダー対応の準備を進めています。なおご要望を詳細にお聴きしたうえで試作を繰り返す必要があるため、通常モデルより長い製作期間と別途料金がかかります。また内容によって、ご要望におこたえできない場合もあります。あらかじめご了承ください。

Tsubame Bladeロゴマーク

 Tsubame Bladeのロゴマークデザインは新潟県立三条テクノスクール 工業デザイン科の皆さまからご協力いただきました(商標登録出願済)。